12月1日開催 家庭園芸実践スキルアップセミナーのご案内

好評の「家庭園芸実践スキルアップセミナー」第15回は、園芸家の国吉純氏を講師にお招きします。
様々な講演・セミナーにおける園芸初心者との交流や、そこで発せられる数々の疑問に答えてきた氏の経験を通して、あらためて植物の魅力とそれを伝える園芸指導者の役割についてお話していただきます。
 

■演題 「それでも、なぜ人は植物を植え、育てるのか?」
■講師 国吉純(くによし じゅん)

園芸家 株式会社ジュリエッタ・ガーデン代表
プロフィール 1962年生まれ。 上智大学文学部教育学科卒業。
大学卒業後は、大手電気メーカーにて秘書を務め、退職後出会った園芸の世界で、造園、暮らしの中での園芸を、カルチャースクール、雑誌等で紹介する。現在は、東京テクノホルティ園芸専門学校の非常勤講師をはじめ、住宅関連企業、集合住宅等で、「楽しく簡単に華やかに育てる」をモットー に園芸療法の手法を取り込み年齢や場所に関係なく植物と触れ、育て、楽しめる植物選び、メンテナンス法などの指導にあたっている。また、フマキラー株式会社のカダン専属アドバイザーとして15年勤め、園芸関連企業の商品企画や商品開発、販売促進を支援する園芸講師の育成にもあたっている。2003年に有限会社ジュリエッタ・ガーデン設立。(2017年には株式会社化)また長く応援している国産レモンの普及から、レモン研究家として活躍中。
「キッチンガーデンのミニミニ菜園」(成美堂)「想いを贈る花言葉」(ナツメ出版)「瀬戸田レモンに恋して」(ザメディアジョンプレス)他。


また第2部では、大手種苗会社による2019年期待の花や野菜の品種プレゼンテーションも実施します。(参加予定企業:カネコ種苗株式会社、株式会社サカタのタネ、サントリーフラワーズ株式会社、タキイ種苗株式会社、横浜植木株式会社 ※参加企業は変更になる可能性があります)
2019年春のガーデニングシーズンに先駆け、最新・最旬の情報を入手するまたとないチャンス!

グリーンアドバイザーをはじめとした園芸指導や園芸相談に携わる方、販売店店頭でお客様に接客される方には必見の講座です。

セミナー後には講師を囲んでの交流会も開催します。情報交換や仲間作りにお役立てください。
どなたでもご参加できます。多数のご参加をお待ちしています!
 

~花と緑のトレンド・舞台裏~
家庭園芸 実践スキルアップセミナー
第15回テーマ【園芸指導と種苗会社の現場から】

開催概要

◆日時:    平成30年12月1日(土) 13:30~16:00 (受付開始13:00より)
第1部 園芸家  国吉 純 氏  セミナー    
第2部 大手種苗会社による 2019年期待の品種プレゼンテーション
交流会  16:15~17:30(軽食と飲物をご用意します)
◆場所:    TKPスター貸会議室 根津
東京都台東区池之端2-7-17 井門池之端ビル8F
東京メトロ千代田線 根津駅 2番出口から不忍通り沿いを上野方面へ徒歩2分
◆セミナー参加費:    一般 1,000円   グリーンアドバイザー(GA) 500円
◆交流会参加費:    1,000円
◆定員:    30名(予定)
◆主催:    公益社団法人 日本家庭園芸普及協会  TEL: 03-3249-0681
申込み受付期間
11月7日(水)正午~11月20日(火)正午(先着順)
※ 11月7日正午より、当ウェブサイトにて、申込み方法詳細を告知し、受付を開始します。